« 越後の虎の居城と上越市立水族館の幼魚展 | トップページ | 直前計画 井田アオリイカに期待!ツアーのご案内 »

2024年4月20日 (土)

八丈島 山登り旅行でジンクスは覆るか?

期限が迫ったANAのスカイコインとバースデー割引を無駄にするのが惜しくて八丈島に行ってきました

思い起こせばこれまで伊豆諸島方面は行くたびに海が荒れて、自分には相性が良くない行先だと半ば諦めの境地になってましたが、今回は趣向を変えて山登りならどうだろう?と思い、ギャンブルのつもりで行先を決定

そしてその結果は・・・、最高の天気になりました!

Img_20240414080716352

朝イチの飛行機で島に着いたらレンタカーを借りて八丈富士の登山口に直行

日曜日ということもあってすでに登山口の駐車場は満車状態でギリギリでなんとか停めることができましたが、下山してきたころには道路は路駐の車でいっぱい、そのほぼすべての車がレンタカーでした

P4140404

そして登山口にはQRコードを使った登山届提出の看板、いまや山に登るときもスマホが欠かせない時代になったようです

山頂を一周する道に至るまではほぼ階段ですが階段横に自分の歩幅で登れる坂路が使えるので助かります

そして登るほどに樹木の背が低くなってくると海も見えてくるのが気持ち良いですね

P4140416P4140420

やがて一周路に出ると気持ち良い尾根歩きが待ってますが、時折ブンブンと風を切る音が聞こえてくるので何かと思えばそれはツバメでした

ツバメがいっぱい飛んでいるんですが、それが頭の近くを通るときに音が聞こえてくるんですね

そんなことも楽しみながら2時間半ほどで下山し、残りの時間は島内観光を楽しんできました

P4140428 P4140430

P4140431

翌日は三原山へ

こちらは当初予定していた登山口に至る道路が通行止めになっていたので、交通整理の方に教えてもらった反対側の林道に向かいました

対向車とすれ違うのが困難な細い道を不安な気持ちで軽のレンタカー登っていくと、着いたのはほぼ山頂近くの駐車スペース

P4150448

結局ほとんど歩かずに山頂に達してしまい、ちょっと物足りない感じではありましたが、車で戻る途中に唐滝と呼ばれる滝や沼までのハイキングルートがあったのでそちらに立ち寄ることができました

P4150459

下山後は温泉へ

P4150464

こちらは無料の温泉で湯舟は一つしかないので混浴、そして水着を着用とのこと

前日様子を見に来た時には数人の先客がいましたが、この日は誰もいなかったのでノビノビと入って汗を流すことができました

両日とも絶好の山日和で、伊豆諸島とは相性が合わないというジンクスが今回の旅行で払拭できたら良いのですが・・・

 

 

 

 

« 越後の虎の居城と上越市立水族館の幼魚展 | トップページ | 直前計画 井田アオリイカに期待!ツアーのご案内 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 越後の虎の居城と上越市立水族館の幼魚展 | トップページ | 直前計画 井田アオリイカに期待!ツアーのご案内 »