« 八幡野でナビゲーションの仕上げ | トップページ | 大瀬崎のナイトダイビングは貸し切り状態 »

2023年9月 9日 (土)

台風が忍び寄る井田へ

西伊豆の戸田1泊で潜りに行ってきました

日本の南の太平洋上を進んでいる熱低が台風に成長するという予報があって2~3日前から天気予報を頻繁にチェックする状態だったんですが、前日の予報を見た限りでは少なくとも初日は潜れそうだったのでツアーを決行!

井田に行ったんですが予想通り海は穏やかで早速エントリー、しかし透明度が・・・・

どうもここ数日の雨の影響もあったみたいで浅場は2~3m、ー10mくらいまで行くと10mくらいまで見えるところもあるけど暗いんですよね

おまけに潮どまりの時間ということもあってか中層を泳ぐ魚もまばら、1本目は深場に行ったこともあって早々に引き上げてきました

P9071402

2本目はいつものー24mのケーソンを目指しますが、この深さに来ればそこそこ水もきれいなんですが相変わらず中層を泳ぐ魚は少なめなのでゆっくりと生き物探し

でも事前に仕入れた情報も元に探したんですがこの日は全然見つからないのです・・・、すこし上を見上げると視界は靄ってる感じで、なんか閉塞感のあるダイビングになってしまいました

P9071399 P9071400

とりあえず今晩は泊りなので明日に期待ということでこの日のダイビングは2本で終了、まだ宿に入れるまでは時間もあるので戸田の港で乾杯!ということにしました

P9071407 P9071410

途中、ちょこっと帽子をかぶった富士山も見えるし、まだこの時点では雨もぽつぽつ程度だったので気持ちよくダイビング後の一杯、泊りだから味わえる至福の時ですね

そしてこの日の宿は初めて泊まる民宿で、オプションで頼んだ金目もふっくらと出来立てで出していただけました

Img_20230907165505083 Img_20230907165150766

美味しい金目も食べて満足したところで部屋に帰還、しかしほろ酔いでつけたテレビの天気予報を見て愕然!

何と台風の予想進路がずいぶんと西にずれてしまってるではないですか、この予想だと伊豆半島は台風の進路の東側という最悪のコース取りになってしまいそうです

結局翌日のダイビングは完全にあきらめて早めに帰った方が良いだろうとの結論に達したのであります

夜半から朝方にかけてはかなりの雨と風も吹いて、もしかしたら帰り道が通れるのか心配になるほどでした

実際に折れた枝や落石が結構落ちていて倒木が道路の半分をふさいでるところもあって、車の側面を擦りながら通過した所もありましたがなんとか無事戻ってくることができたのでした

 

 

 

 

« 八幡野でナビゲーションの仕上げ | トップページ | 大瀬崎のナイトダイビングは貸し切り状態 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

こんかいもありがとうございました。

台風覚悟の中にかなり楽しい想いをしました。なんといってもダイビング後の「富士山地ビール(缶)」を
戸田漁港の防波堤縁で楽しんだのは、至福の時間でした。(待っていた秋本さん申し訳ない)穏やかな海風に吹かれながらのビールは、最高でした。ダイビングもおまけにかなり太ったシマアジも見れて満足でした。ただ今回、随所に使って頂いたスズメダイ(アオ?ルリ?)わかっていませんが、視界が利かないなりに楽しみは、いろいろ。楽しみ方もいろいろありますからね。就寝時は、うるさくて迷惑かけましたが、宿泊の醍醐味の話の肴も炸裂して楽しかったです。コメント書きすぎましたね。ごめんさない。

ありがとうございました
台風には惑わされましたが、泊りツアーならではの楽しみもあるので、まずは無事に帰ってこられて一安心です
この先の泊りツアーも楽しみです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八幡野でナビゲーションの仕上げ | トップページ | 大瀬崎のナイトダイビングは貸し切り状態 »